市販のスプレーだけで脇のにおいは抑えられますか?

市販のスプレーは軽度のワキガであれば、半日ほどにおいを抑えられます。どの制汗スプレーも持続力に欠けているため、汗を1日中抑えることは難しいです。特に夏場は3時間ぐらいしか持ちません。「それでも市販のスプレーを使いたい」と言う方に私が使ってみて効果が期待できるものを紹介します。

市販のスプレーでワキガい効果が期待できるもの

軽度のワキガであれば、市販のスプレーでも効果が期待できます。中でも消臭力・持続力・制汗力の3つに分けて見ました。どの観点からワキガのにおいを抑えたいのか考えて選んでください。

とりあえず今あるにおいを消臭させたいなら「Ban」

https://www.amazon.co.jp
https://www.amazon.co.jp

ナノイオンの微粒子がニオイに吸着して消臭してくれます。パウダー状にスプレーから粒子が出てきて、すばやく消臭してくれます。制汗力がないため、汗をかくと再びにおいはしますが一時的な対策になります。

価格:450円~
容量:135g

消臭効果は低くてもにおいを軽減させる持続時間の長い「AG+」

https://www.amazon.co.jp
https://www.amazon.co.jp

AG+は消臭効果が低いですが、においを軽減させる持続力の長い制汗スプレーです。ミョウバンやイオンの力で制汗作用もあり、運動以外でかく汗であれば、そのまま継続してにおいを軽減させてくれます。特に、脇からにおいがする前に使うことで効果を発揮します。

価格:820円~
容量:180g~

汗腺を塞いでとにかく汗を止めたい方は「Rexena」

https://www.amazon.co.jp
https://www.amazon.co.jp

レセナは市販の制汗スプレーの中で制汗力がトップのスプレーです。同じ箇所にスプレーし過ぎると凍傷する恐れがあるぐらい、汗腺を止める効果が強いです。消臭などは他のものに頼り、汗を止めるだけに頼るならレセナです。

市販のスプレーで抑えられるのは軽度の方だけ

市販のスプレーの消臭力・制汗力・持続力があっても、軽度の方だけにしか実感力はありません。市販のスプレーの限界でもあるため、それ以上を求めることは難しいです。そのため、結局は体が慣れて耐性ができてしまうとどの効果も低くなってきます。そのため、軽度の方でもワキガクリームや専用のデオドラントが必要になってきます。また、市販のスプレーはどれも肌に刺激が強いため脇を傷つけてしまう可能性もあります。