ワキガ対策にリセッシュは服以外に使ってはいけない理由

脇にリセッシュをする方がいるようですが、確実に効果がないので止めましょう。リセッシュをしていいのは服だけにしましょう。99%除菌できるため、脇にかけることで殺菌して増殖を防ぐ印象があります。しかし、その効果も薄く脇を痛めつけています。

99%除菌するリセッシュはワキガ対策に不向き

リセッシュを使い方は人それぞれですが、脇に吹きかけることはやめましょう。殺菌効果しかないリセッシュはワキガには効果ありません。リセッシュで求めるべきは服に対する除菌のみです。例え、脇を除菌できても制汗効果がないとすぐに汗が分泌されて1時間で元のにおいに戻ります。

リセッシュの成分

リセッシュの成分を見て確認してみましょう。

「リセッシュ 除菌EX 香り残らない」の成分

両性界面活性剤:界面活性剤
緑茶エキス:殺菌効果
香料:香り
エタノール:アルコール

参考:花王HP

以上がリセッシュの成分です。服に効果は最大に期待できます。しかし、脇にリセッシュをすることはにおいを悪化させます。特に制汗剤も配合されていないため、一時的に殺菌ができても残ったにおいがワキガの汗と混ざることでにおいと菌をさらに増殖させます。

実際に脇にリセッシュしてみてもワキガのにおいを抑えた実感なし

リセッシュを実際に脇に吹きかけてみました。もともとあるワキガのにおいと混ざりさらににおいが増しました。抑えているように、香料や緑茶エキスがにおいをきつくしてしまいます。制汗効果もないため、吹きかけても30分も経たない内にワキガ臭がしてきました。

ワキガ臭のする服や部屋には効果ある

リセッシュは空間や服に対しての効果が期待できます。実際に、ワキガ臭のする枕や布団、服などに吹きかけることでにおいが抑えられました。しかし、ワキガである私がいるため、2時間ほどで空間のにおいは元通りです。また、枕や布団も一晩すればにおいは元通りに戻りました。

リセッシュは友達が来るときの一時的な対処方法

家の中にリセッシュを吹きかけることで一時的な対処になります。従って、ワキガの方がリセッシュを使う時は友達が家に来るときに行うことです。しかし、一緒にワキガクリームを脇に塗っておかないと時間が経つにつれて空間内はワキガ臭になります。そのため、リセッシュとワキガクリームで一時的な訪問対策といった感じです。