Riffあせワキパットの口コミ・評判まとめ

市販のクリームやスプレーでは全然脇汗が止まらなかったのでパット式を購入しました。Riffあせワキパットは衣類に貼るもので、パット自体が分厚いためかなり汗を吸収してくれそうです。

Riffあせワキパットの基本情報

タイプ パッド式
価格 561円~
内容量 20枚入り
発売元 小林製薬

Riffあせワキパットはシャツやジャケットのなどの脇部分に貼るタイプのものです。制汗効果や消臭効果を求めるものではありません。とにかく脇汗を吸収するだけのものです。

素材はポリプロピレンという化学繊維を使っています。中の層は吸引シート・吸水シート・ストッパーシートの3層構造になっています。汗を吸収するだけでなく、吸収した水分を漏らさないようにしているのです。

Riffあせワキパットを使ってみた感想

生地が分厚い服でないと生地が傷つく

ジャケットやパーカーのように生地が分厚い服でないと張った部分が目立ちます。また粘着性が高く剥がす際に生地を傷める可能性があります。実際にシャツに張ってみましたが、剥がす時にビリビリと生地表面の繊維くっついて抜けていきました。

またセーターや糸で縫われたものに使うと、さらに剥がしづらくなるのであせワキパットを服に張る前に軽く粘着具合を確認してください。

脇汗で服の脇部分がにじむことはないが蒸れる

あせワキパットの吸水効果は高いですが、貼っていると脇が蒸れて余計に汗をかきやすくなりました。また汗を止めたり消臭する効果があるわけではないので、ワキガのにおいは出てしまいます。

パットの消耗が早くコスパが悪い

あせワキパットは一日使用したら、新しいものに替えてください。一日使うだけでかなりの脇汗を吸収してしまいます。また衣類に貼ったまま洗濯することができません。もし何日も貼ったままを放置していると、剥がれない可能性もあります。

Riffあせワキパットの総合評価

消臭力 ★★☆☆☆
吸収力 ★★★★☆
使いやすさ ★★★☆☆

Riffあせワキパッド自体が、脇汗自体を止めるものではないので、消臭力と吸引力に着目して評価しました。ワキガのにおいを抑えることはできませんが、パットを貼るのと貼らないとでは脇汗のにじみ具合は全く違います。汗を吸引する力はあります。パットの生地自体1mmと薄いものの、通気性が悪くなるので脇が蒸れてしまうことから夏場には不向きです。

Riffあせワキパットを使ったほうがいい人

  • 脇汗が服ににじみ出ることを防ぎたい方
  • 服の脇部分が汗シミになるのを防ぎたい方
  • 物理的に汗をどうにかしたい方