Ban汗ブロックロールオンの口コミ・評判まとめ

ナノイオンブロックの制汗効果が期待できるBan汗ブロックロールオンを購入しました。

ナノイオンの効果がどこまで私の脇汗を止めて、臭いを抑えてくれるのか検証していきます。

Ban汗ブロックロールオンの基本情報

タイプ 液体スティック式
価格 474円~
内容量 40ml
香り せっけん
有効成分 クロルヒドロキシアルミニウム
IPMP(イソプロピルメチルフェノール)
医薬部外品
発売元 ライオン

「ナノイオンブロック効果」と言われる、有効成分クロルヒドロキシアルミニウムが汗ジミやにおい原因となる汗を出る前に抑えてくれます。Ban汗ブロックロールオンを脇に塗ることで、汗の出る汗腺にフタをします。

またIPMPの効果でにおい菌を殺菌し、1日中脇のにおいを抑えます。速乾性も高く塗った部分がベタつかないようになっています。

Ban汗ブロックロールオンの使い方

キャップを外すと丸いローラーが先に付いています。使っていないと先が乾いてしまうので、容器を逆さにしてローラー部分に液体を付着させます。何度か転がしていくうちにローラー全体に液がしみ込みます。

脇に丸く円を描くようにコロコロ転がしながら塗っていきます。その後脇に塗った液が乾くまで待ちます。

Ban汗ブロックロールオンの第一印象

使った瞬間ひんやりとした感覚になります。エタノールの配合が多いため、塗った瞬間は消毒液のようなにおいがします。乾いても石鹸の香りは全くせず消毒液のにおいが残りました。

速乾性に優れているため、塗った部分はすぐに乾きます。スティック式でも固形のものより使いやすい印象を受けました。

Ban汗ブロックロールオンの使った感想と口コミ

消臭効果はなくせっけんの香りも残らない

塗った直後は消毒液のにおいがきつく、時間が経つとかすかにせっけんの香りがします。ただ消毒液のにおいが強過ぎてせっけんの香りが負けている印象を受けました。

塗った場所に全くにおいは残らず、消臭効果は10分も持ちませんでした。1日中脇のにおいを抑えることは難しいです。

制汗効果は少しありそう

エタノールのひんやりした感覚が残り脇が涼しくなります。そのひんやりした感覚が1時間ほど続くので、その間は軽く汗が抑えられていました。

ただかなりべっとり塗ったときの効果なので、乾くまでに時間がかかります。また大量の汗を抑える効果はなさそうなので、夏にはおすすめできません。

Ban汗ブロックロールオンの総合評価

消臭力 ★☆☆☆☆
制汗力 ★★☆☆☆
香り ★☆☆☆☆

Ban汗ブロックロールオンを勧めたい人

  • 清涼感のあるひんやりしたデオドラント商品を求める方
  • 液体スティック式のデオドラントを求める方
  • 脇に塗ってもベタつかないものを求める方