ワキガのにおいが全身からします。汗腺や皮脂腺に問題あり?

ワキガ臭が体全体からすることはありません。アポクリン腺はワキの下や陰部、外耳道、肛門、乳輪と決まった場所にしか存在しません。そのため、体全体からワキガ臭がする原因は、重度のワキガで脇のにおいだけで体全てから臭っているように感じているか、汗腺や皮脂腺が活発に分泌されており汗臭さを悪化させている可能性です。

体全身がワキガ臭いのは他に原因がある

taishuu

体全身はワキガ臭くなることはありません。アポクリン腺は決まった場所にしか存在していません。体全身を匂わせている原因は脇から放出されるにおいがきついことや生活が乱れて汗腺や皮脂腺が活発に働いていることが理由に挙げられます。

重度のワキガは体全身ではなく周囲にも臭う

重度のワキガにもなると、体全身から臭うように感じさせるだけでなく同じ空間に居ても臭います。そこまでのレベルになると絶対にワキガケアを行いましょう。全身から臭う中でも脇から脇が特有のにおいがしたら重度の可能性があります。

全身から臭うことが一時的な場合もある

食生活の荒れは、体臭に直接関係してきます。中でも肉や乳製品の食べ過ぎで一時的ににおいが増すことがあります。その場合は、摂取量を抑えればにおいは抑えられます。

汗腺や皮脂腺の分泌が活発になっている

汗腺や皮脂腺は体全体に存在しているため、多汗症の方であればにおいが悪化する可能性があります。体臭がきつく感じる理由に多汗症があります。エクリン腺の汗も99%は水ですが、菌を増殖する成分は含まれています。少しの菌でも、増殖してにおいを発します。また皮脂と混じり合うことでより強いにおいになります。

体臭を悪化させる食べ物

ワキガだけでなく、体臭自身を悪化させる食べ物があります。ワキガだけでなくエクリン腺や皮脂腺にも影響を与えます。

  • にんにく
    口臭を悪化させるだけでなく、分解できなかったにおい成分が血液と混ざり汗として放出されます。

  • 消化が悪いため、腸に留まる時間が長いです。そのため、腸内で酸化され汗と一緒ににおいが放出されます。
  • お酒
    「酒臭い」と言われているのは口臭によるものですが、発刊作用のあるお酒は汗をかきやすくします。また、体内で分解されて大体は尿になりますが、残ったアルコールが体臭で出てきます。特に酒の次の日にかく汗がすっぱいと感じるのはアルコールによるものです。
  • カフェイン
    カフェインの摂り過ぎは腎臓に負担をかけます。腎臓が機能しなくなると、尿で出るはずの老廃物が汗で出てくるようになります。
  • ブロッコリーやキャベツ
    ダイエット目的で大量に食べる方がいますが、この2つの野菜は体内にガスを溜まりやすくする野菜です。においがかなりきついため食べすぎには気をつけましょう。

ワキガでなくても体臭が臭い人はいる

体臭が臭いのはワキガの方だけではありません。体臭を臭くする原因は日常に潜んでおり、誰にだって臭くなる要素はあります。「体全身からワキガ臭がする」と思う方に注意すべきは日々の日常です。重度のワキガならワキガケアすることがおすすめですが、まずはにおいを悪化させることを改善することから始めましょう。