全員ワキガ?脇の臭いは誰でも発する可能性がある

ワキガ特有のにおいはワキガの方からしか臭うことはありません。しかし。誰でもワキガのように酸っぱいにおいがする可能性があります。それはワキガのにおいの元となるアポクリン線の汗だけではなく、体温調節によってエクリン腺から出る汗にもにおいはあります。

ワキガみたいなにおいは誰でもする

ワキガのようなにおいは誰でもします。ワキガは遺伝でしか他の人にうつることはありません。ワキガは体質のため、いきなりなったりすることもなく、もともとワキガ体質でないとなることはありません。しかし、それは成人後の体が成長後の話になります。

アポクリン腺は誰にでも存在している

ワキガの原因となるアポクリン腺は人間であれば誰にでも存在しています。体内のフェロモン(体臭)を出す重要な役割を果たしています。そのフェロモンの分泌うが豊富になってしまった方を「ワキガ」と言っています。アポクリン腺は緊張やストレスなど交感神経が刺激されると分泌されます。そのため、脇が多少ワキガに近いにおいがします。

エクリン腺の汗も酸っぱいにおいがある

エクリン腺の汗にも多少のアンモニアやイソ吉草酸が少しは含まれているため、酸っぱいにおいがします。汗自体が臭うことはなくても染み付いた服やタオルが臭うのは菌が増殖した結果です。

人それぞれ異なるにおいを持っている

他人の服を借りると全く別のにおいに感じることがあります。それはその家の体臭が染み付いているからです。同じ洗剤を使っても似たにおいはしても全く同じにおいに感じることはないでしょう。衣服やタオルなど人の体臭が染み付くものは、使っている洗剤と体臭の混ざったにおいがします。自分のにおいが自分で確認できないのも鼻が常にそのにおいを嗅いでいるため慣れているからです。

脇が誰でも臭くなる原因

脇は誰でも臭くなります。汗は体からの老廃物を流す役目があります。その老廃物が溜まりやすくかったり、偏った食生活はにおいを悪化させます。

  • 運動不足
  • 汗をかく習慣がない
  • 肉や乳性品の体臭を悪化させる食べ物を摂取し過ぎている
  • ストレス
  • お酒の飲みすぎ
  • 便秘

など脇からの汗のにおいを悪化させる原因は誰にでもあります。この原因はワキガの方が特に注意すべき点です。

ワキガ人口が増えるわけではない

日本は以前よりワキガの割合が増えました。それはワキガの方が増えたという例えより日本人の体臭がきつくなったことが理由になります。人間の成長過程でアポクリン腺が成長しやすい食生活に変わったことが原因にあります。そのため、今後も食生活が欧米化が進むことでワキガの割合が減ることはありません。