ワキガの人は脇に白い粉が付くことがあるけどこれって何?

ワキガの方は脇に白い粉のようなものが付くことがあります。たんぱく質や脂質が固まったものです。アポクリン腺からでる汗にはたんぱく質・脂質・糖質などが含まれており、この成分がにおいを分泌している原因です。ワキガでないと思っていた方が脇に白い粉が付いていたらワキガの可能性が高いです。

ワキガの人は脇に白い粉がつくことがある

siroikona

アポクリン腺から出る汗が活発なため、成分のたんぱく質や脂質、糖質などが固まって白い粉になります。「白い粉=ワキガ」という可能性は高いですが、そうならない白い粉があります。脇に白い粉が付着する可能性があるものを紹介します。

ワキガ以外で白い粉が付くもの

  • 汗や皮脂の菌が増殖して汗疹が悪化してカビのようになっている
    清潔にしていれば、皮膚がカビる可能性は低いですが菌が増殖が進むとにおいと共に白い粉になります。
  • 皮脂腺が固まったブツブツやニキビ
    白い粉まではなりませんが、ニキビや皮脂が固まることで白くなります。粉のようにかいものではありません。
  • 皮膚の角質
    古い角質がぼろぼろと粉のように落ちることがあります。
  • 制汗スプレーの粉が付いたまま
    制汗スプレーは汗腺を止めるために白い粉が付きます。その粉が肌に馴染まず、皮膚に浮いていることで粉のようになります。
  • ボディソープや石鹸が固まったもの
    脇毛の多い男性なら可能性があります。脱毛している女性が脇に石鹸やボディソープの洗い残す可能性は低いです。

白い粉からにおいがしたらワキガ

脇を清潔に保っていたにも関わらず、白い粉が脇に付着しておりにおいがしたらワキガです。重度のワキガにならないと白い粉が出ることが少ないと言われているため、可能性は高いです。さらに確かめる方法に脇にラップを挟む方法があります。ここまで自覚することがあれば確かめてみることをおすすめします。

脇に白い粉が見つかったらまず嗅いでみる

服を着脱時に、脇に白い粉を見つけたら嗅いで確認してみましょう。においがしたらワキガであることを疑いましょう。また、もうワキガで白い粉が出ている方はアポクリン腺の分泌が活発になっています。抑えるためにワキガクリームや日々の生活を見直す必要があります。