嫁のワキガに困っています…離婚を検討中

「妻がワキガで離婚しそうです」という記事をみて私は驚きました。それだけが理由で離婚なんてひど過ぎるということ、もう1つに結婚するまでにおいを隠した奥様が凄いと同時に思いました。夫婦間でにおいが問題であることはわかりますが、ワキガのことは奥様に話して解消しましょう。また、結婚するまでに気がつかない程のワキガならすぐに抑えられます。

嫁がワキガだと気づいたら早めに伝えてあげる

huuhu

結婚してから嫁がワキガだと気づく方も多いようです。女性は男性と会うときは最善策でにおいを香水や制汗剤で抑えています。また、彼氏と会うときはアフターでHすることも考えて生理中に会うことを避けます。しかし、その生理の時が最もワキガのにおいを発します。彼氏彼女の関係では相手の全てのことを気がつかないものです。結婚してから気がつくことも多いでしょう。

ワキガと伝える方法はハッキリと言う

遠まわしに気づかせる方法を取る方も多いですが、あなたが気づいているということは周りの方も気づいています。夫であるあなたは元他人の代表的な立場で、嫁も言われるなら夫が一番と考えています。遠まわしに気づかせる方法をとる方がいますが、それこそ一番奥様が傷つきます。「ハッキリ言ってよ」と喧嘩することになるでしょう。

それでも女性だからオブラートに包んで伝える

ストレートに「お前ワキガじゃない」と言うことも伝わりやすいですが、遠回りに気づかせる次に傷つく言葉です。少しオブラートに包んだ「少し汗臭く感じることがあるんだけど・・・」ぐらいでジャブを打つ感じに言ってあげましょう。女性はにおいに敏感ですが人から言われないと気づかないこともあります。相手にワキガを気づかせる言い方は様々です。

女性のワキガのにおいが悪化するときを理解しておく

  • 生理前、生理中はきつくなる
    ホルモンバランスが崩れるため、ワキガがきつくなります。生理前、生理中は体温が上がり皮脂の分泌も増えます。皮脂はワキガを悪化させる原因です。
  • 体が疲労しているとき
    これは人間であれば、誰でもあることです。中でも女性は疲労しているときにもホルモンバランスが崩れます。
  • 汗をかく習慣がない方
    事務職の女性に多く、常にエアコンの効いた職場にいる方は汗をかく習慣がなく体に老廃物が溜まりやすくなっています。
  • Hしている最中
    セックスしている最中も女性ホルモンの分泌は活発になり、ワキガのにおいがしやすくなります。致命的かもしれませんがワキガの方は仕方ありません。
  • 妊娠中、出産後
    女性が一番疲労とホルモンバランスが乱れるときです。出産後にワキガが臭うようになった方もいます。

人間であれば、ホルモンが分泌されるときがワキガのにおいを悪化させています。女性はホルモンバランスが乱れやすく健康に過ごしていても生理前・生理中の乱れは仕方ありません。

結婚する前に夫が気づく方法

ワキガが悪化するときを理解した上で、結婚する前に彼女がワキガだと気づく方法は「Hをしている最中に陰部を嗅ぐこと」が可能性で高いです。脇をケアしている女性は多くいですが、陰部までクリーム等を塗っている可能性は低いです。陰部にもアポクリン腺があるため、ワキガであれば特有のにおいがします。脇の次にケアすべき部分ですが、日常的に周りも気づきにくいためケアが怠ります。

結婚するまで気づかなかったそこまで重症ではない

「ワキガを治してくれ」と手術を嫁に勧める方もいます。わざわざきれいな体に傷跡が残るようなことを強要することも間違いです。結婚するまで気づかないぐらいのワキガであれば、重傷ではありません。ワキガクリームで抑えることができます。夫が気づくぐらいのワキガなら市販のものでは抑えられないワキガかもしれません。一緒に脇のにおいケアするために、夫のあなたも塗ってみても良いでしょう。