ワキガじゃないのに脇汗が臭い(においが続く)原因は?

脇汗が臭い原因には汗の分泌が活発でエクリン腺から放出される汗自体に、においが多く含まれています。

ワキガじゃない方が自分の汗を臭いと感じる原因は様々あります。

ワキガじゃなくても脇汗が臭くなる

woman

ワキガの方だけの汗が臭うわけではありません。普段の体温調節によって出るエクリン線の汗もにおいを分泌させています。においを多く含む成分はワキガの元のアポクリン腺の汗に多く含まれていますが、エクリン腺の汗も十分に臭います。エクリン腺の汗は99%の水分と塩分やアンモニアが含まれており、この成分がにおいを放っています。

汗臭いと感じるのはワキガのにおいとは違う

汗のにおいは塩分やアンモニアおにおいがします。鼻をツンとさせるにおいが多いです。中でもエクリン腺のにおいだけなのが足のにおいです。アポクリン腺が存在していない足はエクリン腺だけのにおいです。

脇汗が臭い原因

多汗症で汗をかきやすい

多汗症の方は汗がかきやすく、汗臭いと感じられますがワキガではありません。汗が皮膚や服に付着することで菌が増殖してにおいを発します。服の繊維と混ざることでにおいが強くなります。

食べているもののにおいが強い

にんにくや肉、チーズなどにおいを強く持つ食べ物を多く摂取していることで汗も臭くなります。体内で分解されず残った食べ物が酸化して血液と混ざり、汗のにおいに影響を与えます。

汗をかく習慣がない

尿や便によって、体内の老廃物が排出されています。しかし、全ての老廃物が排出されるわけではなく、汗も老廃物を排出するために重要です。運動やお風呂などで汗をかく習慣がないと常に体内に老廃物が溜まっていきます。たまに汗をかくとドロっとした汗や、しょっぱい汗が老廃物の溜まった汗です。

蒸れやすい脇が敏感に感じやすい

人間の体の中で一番汗をかく部位は足です。エクリン腺の量が1番多いことが理由になります。しかし、靴を脱いだ時ぐらいしか気にすることはありません。脇も服に覆われており、蒸れやすく汗をかきやすい部分です。また、鼻から近いため脇が臭いことに敏感です。実際は正常な汗のにおいも臭いと感じやすいです。

汗を拭かず服に付着したままにする

汗に含まれている菌の繁殖は非常に早く、ふつうの汗であっても服に付着したままま放置していると、時間が経つたびににおいが悪化します。夏場に特に感じる汗臭さです。

ワキガじゃなくても脇にデオドラントは必要

ワキガでなくても汗臭くなります。汗腺がある限り、人間はにおいを放ちます。中でも、香水やコロン、デオドラントで脇のにおいを抑えることは海外では当たり前です。「ワキガじゃないから安心」と思って過信してはいけません。ワキガと同じぐらい汗も臭いです。