ベジタリアンの人はワキガになりにくいの?

「野菜だけを食べているベジタリアンはワキガになりくい」と言われていますが、実際は野菜だけではワキガ対策になりません。ワキガを悪化させる原因に偏食でいることもあります。また野菜の中にも体臭を悪化させるものもあるため、単に野菜だけがワキガに良いというわけではありません。

野菜だけのベジタリアンはワキガを悪化させる

食生活が原因でワキガのにおいは悪化します。中でも肉や乳製品、揚げ物などはワキガを最も悪化させる食べ物です。そういったことを避けるために食生活の改善のために「野菜を摂取しよう」と謳っているものが多いです。また、それを野菜だけや肉を摂取しないなど解釈をしている方が多いです。しかし、体に必要な栄養素としてベジタリアンではなくバランスの取れた食事をしている方のほうがよりワキガのにおいを抑えられます。

ワキガの人が摂取すべき野菜

  • 食物繊維を含む野菜
    食物繊維は腸内の環境を整えるために必要な栄養素です。便秘に効果があり、デトックス効果を生み体内から老廃物を排出するために効果的なものです。老廃物は汗に混ざることでワキガのにおいを悪化させます。常に体内に老廃物の溜まりにくいようにしておくことが1つのワキガ対策です。
  • ビタミンCを多く含む野菜
    体内で摂取した食べ物が酸化することで、においを強くしワキガのにおいを悪化させます。そのため抗酸化作用のあるビタミンCを多く含む野菜を摂取することで、ワキガのにおいを抑えることができます。

食物繊維の多い野菜

  • キャベツ
  • セロリ
  • アスパラガス
  • えんどう豆
  • レタス
  • とうもろこし
  • さつまいも
  • たまねぎ・・・など

様々な野菜に食物繊維は含まれています。

補足:においを悪化させる野菜もある

食物繊維の多い、キャベツやセロリ、アスパラガスはアブラナ科の植物で有機イオウ化合物や栄養が豊富です。 発がん性の毒素を取り除く良い野菜です。しかし有機イオウ化合物は体内でガスが溜まりやすくさせます。体内にきついにおいを生成するため、食べ過ぎることはおすすめできません。

ビタミンCを豊富に含む野菜

  • パプリカ
  • パセリ
  • ゴーヤ
  • ピーマン
  • キャベツ

ビタミンの中でもビタミンCが抗酸化作用が高いです。

ベジタリアンよりバランスの取れた食事が大事

バランスの取れた食生活がワキガのにおい最も抑えられます。「ベジタリアンになれ」という例えは偏った認識を与えるため、おすすめできません。また、肉を食べることも人間の成長を促進させる重要な食べ物です。食生活で特に注意すべきは「偏った食生活にならない」ことです。バランスの取れている食事であれば、肉を食べても問題ありません。