ワキガ対策のために脇毛を抜くことは絶対やってはいけない理由

ワキガ対策のために脇毛は抜いてはいけません。もし、脇毛処理したいのであれば脱毛か剃るようにしましょう。脇毛がないことで脇が蒸れにくくなったり、脇が乾きやすく通気性の良い環境になります。しかし、毛は生えても再び生えてきます。脇毛を抜くたびに行っていることはアポクリン腺を刺激しているに過ぎません。

「ワキガ対策のために脇毛を抜くことは絶対やってはいけない理由」の続きを読む…

ワキガで洋服に黄ばみが付いた時の対処方法

ワキガの汗は洋服を黄ばませます。アポクリン腺から出る汗はにおい成分となるたんぱく質や脂質、糖質以外にも色素を持つ「リポフスチン」という成分があります。この色素が服に付着することで洋服が黄ばみます。ワキガの方はアポクリン腺の分泌が活発なため特に洋服を黄ばませます。ワキガかどうか判断する基準に洋服が黄ばんでいるかどうかも1つになります。

「ワキガで洋服に黄ばみが付いた時の対処方法」の続きを読む…

ワキガ対策のために脇にオロナインは絶対に塗ってはいけない

脇に保湿を与える必要はあります。しかし、オロナインで保湿を行うことはやめましょう。傷口に塗ることで殺菌効果と保湿効果を同時に与えるため、効果があるようです。もちろんそれは一部の効果ではありますが、それ以上に脇に相当なダメージを与えています。

「ワキガ対策のために脇にオロナインは絶対に塗ってはいけない」の続きを読む…

ワキガ対策のために脇にベビーパウダーは絶対に塗ってはいけない

「赤ちゃんの肌をサラサラにしてくれるベビーパウダーなら脇に塗っても大丈夫」と私は思い脇に塗ったのがそもそもの間違いでした。脇が余計に臭くなったように感じました。このベビーパウダーが汗腺と皮脂腺を無理やり詰まらせていることが原因でした。

「ワキガ対策のために脇にベビーパウダーは絶対に塗ってはいけない」の続きを読む…

ワキガは便秘改善でにおいを抑えられる!腸を刺激してくれる食べ物と飲み物

ワキガは体内の老廃物が溜まることでにおいが悪化します。中でも便秘はワキガだけでなく口臭にも影響を与えます。食べ物に含まれている老廃物は便へと体内から排出されます。この役割が体内から老廃物を80%近く排出しています。逆に便秘になることで体内に老廃物がいつもの5倍以上も溜まっている状況になります。

「ワキガは便秘改善でにおいを抑えられる!腸を刺激してくれる食べ物と飲み物」の続きを読む…

ワキガのにおいを抑えるためにはパセリを料理に添える必要がある

ワキガのにおいを抑えるためにはパセリを料理に添える必要があります。パセリには消臭効果や殺菌効果、抗菌作用の高い野菜です。よく肉料理の飾り付けで見かけることの多い野菜ですが、「ただの飾りつけか」と食べない方もいます。しかしパセリを食べることが肉料理を食べた際のにおいを抑える効果があります。そんなパセリの持つ効果について紹介します。

「ワキガのにおいを抑えるためにはパセリを料理に添える必要がある」の続きを読む…

ワキガを治すために電気凝固法をするのは手間と費用がかかる

「ワキガの手術で傷跡が残らない方法ってないの?」という方に、電気凝固法という治療法があります。毛穴の1本1本に針を刺し電機を流してアポクリン腺を除去する方法です。この治療法は針を使用するため傷跡は残りません。しかし、この電気凝固法は一回だけでは終わらず何度も通院しないといけない手間のかかる治療法です。

「ワキガを治すために電気凝固法をするのは手間と費用がかかる」の続きを読む…

ワキガは簡単に悪化する!原因とやってはいけない行動

「最近ワキガのにおいがきついなぁ」と思うことがあるように、ワキガは簡単に悪化します。ワキガが悪化する理由は必ずあり、改善することでにおいは抑えられます。ワキガは悪化する理由を知っておくだけで大体のにおいは抑えられます。

「ワキガは簡単に悪化する!原因とやってはいけない行動」の続きを読む…